So-net無料ブログ作成

2007-06-09 [株]

SQ週だった今週は週半ばまで穏やかな上昇をつづけ、18000を日経は突破。これは上昇基調に加速化つくかな、と思っていると、NYが木金と大崩して日経は木曜日こそ下落からプラスに転じたが、金曜日は総崩れとなった。

こちらはトヨタを木曜日の朝方の下げで売ってしまい(もう少し下げるとふんで引けに買い戻し予定で売却)、結果としては午後から急速に切り替えす展開で18000を回復したことから、日経強い!と慌てて買い戻し。金曜日の大幅下落を食らい大打撃だった。中長期保有を考える銘柄をこの取引はないな、と深く反省。

野田スクが決算を発表。事前の上方修正があればその時点で売ろう、と考えていたが、何もないまま金予備の決算をうっかりと迎えてしまった。発表によると…

07年4月期実績
 売上高  :5,167 (+22.7%)
 営業利益 :1,287 (+50.8%)
 経常利益 :1,309 (+51.8%)
 当期利益 :738   (+41.9%)
1株利益 :6,711.13

08年4月期予想
売上高   :4,840
営業利益 :876
経常利益 :892
当期利益 :532
1株利益  :4,836.27
※配当    :1000円

※四季報予測   売上げ 営業益  経常益 当期益 一株益
連07. 4予 4,930 1,180 1,200 660 5,979 700
連08. 4予 5,000 1,100 1,110 610 5,526 700

ということのようだ。前期実績は予想通りの好成績。これは申し分ない。四季報予測をみても大幅に乖離している。これだけなら好材料なのだが、今期予測はどうだろう、前期から大幅に減収減益とここまで成長鈍化の見込みを出されるとは驚きだ。せめて四季報予測程度の見込みはほしかったが、流石にこの数値はひどい。保守的といえばそうだろうが上方修正を信じて持ち続けるには配当が少なく長期保有メリットにかける。月曜日に売却することとしよう。

998407 日経平均株価 17,779.09

7974 任天堂(株) 42,000 \248,330 +144.66% 10
6790 (株)野田スクリーン 97,000 \0 --- 2
4653 (株)ダイオーズ 1,328 \-8,000 -5.68% 100
7203 トヨタ自動車(株) 7,470 \-5,800 +0.16% 100
2702 日本マクドナルドホールディングス(株) 2,005 \7,700 +3.99% 100
3002 グンゼ(株) 724 \5,600 +4.02% 200

収支:+306


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。